ico-hanab.gif和泉市手をつなぐ親の会のトップページ

事業者による合理的配慮の義務化

大阪府では、障がい者差別のない共生社会の実現をより一層推進するため、大阪府障がい者差別解消条例を改正し、令和3年4月1日より施行します。
これまでは障害者差別解消法により努力義務とされていた事業者による合理的配慮の提供を、大阪府において義務化します。
gouhai.jpg



合理的配慮って?

障害のある人は社会の中にあるバリアによって生活しづらい場合があります。
そのバリアを取り除くために、何らかの対応を必要としているとの意思を伝えられた時に、負担が重すぎない範囲で対応することが求められます。





月別情報

PDFファイルの閲覧について

添付ファイルをごらんになるには、専用のソフトウェアが必要なページがあります。
ご利用の際には下のバナーをクリックして、アドビシステムズ社のホームページよりダウンロードしてください。

アドビ・リーダー(PDFファイル閲覧用ソフト)をダウンロード

管理者ログイン