ico-hanab.gif和泉市手をつなぐ親の会のトップページ

9.お役立ち情報の最近のブログ記事

主催:(独法)高齢・障害・求職者雇用支援機構主催
令和4年度 障害者雇用支援月間における絵画・写真コンテスト募集要項

R4contest.JPG

おめでとうの商品&サービスカタログ

おめめどうは、ハルヤンネが自閉症支援のために立ち上げた会社です。
書籍やグッズの販売や、様々な形の相談支援、講演活動などを行っています。

omedetou.jpg


第35回 水泳記録会のご案内

ファインプラザからのお知らせです。

今年は、個人種目だけでなく、フリーリレーが復活します!
日ごろの練習の成果をこの記録会で試してみませんか?

日 時:3月20日(日) 12:00~16:00
会 場:大阪府立障がい者交流促進センター(プール)
対象者:3歳以上で、25m以上泳げる方
    ※但し、小学生未満の方は、自由泳法のみの参加になります。

締切り:2月20日(日)必着


書籍のご案内(日本自閉症協会)

book-asd.jpg

「日本自閉症協会30年間の相談事業から得た自閉症スペクトラムの人たちの本人理解の視点  ~(家族・支援者向け)ASDの人たちへの社会参加応援ブック~」  詳しくはこちらから

国立のぞみの園セミナー2021(オンライン)

障害のある人の生活習慣病-予防に必要なこと-

nozomino2021.jpg
主  催
独立行政法人国立重度知的障害者総合施設のぞみの園

配信期間
令和3年12月15日(水)~ 令和4年2月28日(月)

方  式
オンデマンド配信

申込期限
令和4年2月10日(水)


大阪府から職業訓練関連のお知らせ

令和4年3月開講 大阪府障がい者の多様なニーズに対応した委託訓練
パソコン入力を中心とした事務職の基礎訓練科(1か月)
申し込みはハローワークへ(詳細はこちらから)


令和4年 大阪障害者職業訓練能力開発校等 生徒募集案内
大阪障害者職業能力開発校、府立高等職業技術専門校、障がい者特別委託訓練施設では、以下の内容で令和4年4月入校生募集を実施します。

就労支援フォーラムNIPPON 2021

ゲームチェンジャー ~打開から破壊まで~
sfn_2021-top.png
先達の活動が施策となり、さらなる実践が生まれ、障害者の就労支援は更新され 続けています。
一方、固定化された概念と手法が当事者の可能性を阻んでいる現実に気がつかな い現場もいまだ多く見られます。
「変革」には「反発」という副反応をともなうため、うろたえる状況に陥ること もありますが、進化のために、私たちは自身が囚われているものを打ち破らなけ ればなりません。
閉塞感にあるからこそ生まれる「ゲームチェンジャー」。
局面を変える実践と理念に触れ、それぞれの現場に破壊にも近い打開を生み出す ことを目的として、3日連続オンラインで開催します。

日時:12月17日(金)16:00-21:15
    12月18日(土)09:30-17:00
    12月19日(日)10:00-17:00

対象:全国の障害者就労支援事業者、企業、医療従事者、障害当事者・家族、行政、そ のほか障害者就労支援にかかわる関係者・機関
定員:5,000名

参加費:2,500円(消費税込) ※1名様(1メールアドレス)
※3日間すべてのプログラムを視聴できます

詳しくは、ホームページをご覧ください。


障害者雇用テレワーク促進フォーラム

令和3年度
テレワークで働く!
テレワークで雇用する!
障害者雇用テレワーク促進フォーラム

誰もが挑戦でき、活躍できる社会へ

日時:12月15日(水)
    
    第1部 10:30-12:30 
     障害のある方・就労支援機関・福祉機関・自治体の担当者等向け
    第2部 14:30-17:30
     障害者雇用に取り組む企業向け

場所:東京都立産業貿易センター浜松町館 4階 展示室
    ※オンライン配信も行います

お問い合わせ
 「令和3年度 障害者雇用テレワーク促進フォーラム」運営事務局(株式会社D&I)
詳しくは、ホームページをご覧ください。


障害者と社会をつなぐシンポジウム

障害者の就労と自立を支援する社会づくりのために
〜『社会の一員としての障害者』への企業の様々な取り組み〜

日時:12月8日(水)13:30〜17:30(参加無料)

会場:梅田スカイビルタワーウエスト22F 会議室or オンライン参加
   「リアル参加」と「オンライン参加」どちらでもご参加いただけます。

申し込み締め切り」:12/3(金)

主催:障害者週間協賛行事 実行委員会

詳しくはホームページをご覧ください。

「観光施設における心のバリアフリー認定制度」がスタートしました。
~第一弾として66施設を認定~

昨年のバリアフリー法改正を受けて創設した、ソフト面のバリアフリー対応や情報発信に積極的に取り組んでいる観光施設を対象とした「観光施設における心のバリアフリー認定制度」について、第一弾として66施設を認定しました。同時に、認定施設が掲出する認定マークも策定しましたのでお知らせします。

観光施設における心の.JPG

月別情報

PDFファイルの閲覧について

添付ファイルをごらんになるには、専用のソフトウェアが必要なページがあります。
ご利用の際には下のバナーをクリックして、アドビシステムズ社のホームページよりダウンロードしてください。

アドビ・リーダー(PDFファイル閲覧用ソフト)をダウンロード

管理者ログイン